読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるB'zファンのブログ

B'zについて書いていきたいと思います。あとdoaも。

Koshi Inaba LIVE 2016〜enⅢ〜@アイメッセ山梨 1日目

2016.01.16(土)

年が明け、羽がリリースされたばかりの昨日、
enⅢのライブツアーの初日公演がアイメッセ山梨で行われたので行ってきました
 
友達の車に同乗して埼玉から山梨へ初めてきたのですが、圏央道が開通していることも
あって高速も1時間くらいで山梨に着いた。
山梨は空気が美味しくて、気持ちいい。
 
会場のアイメッセ山梨の駐車場についてびっくりした。
駐車券が必要なのは知っていたけど、すべて事前にネット(またはコンビニの端末)で
購入していないと駐車場の入り口で追い返されてしまう。
駐車場の入り口まで車が列をなしているにも関わらず一切案内もなく、いざ入り口で
駐車券がないと追い返されてしまうのである。
ちょっとルールではあるけど、親切ではなく無駄な混雑を生んでいた。
2日目では改善されているのを期待したい。
 
 
 
さて、ライブですが、こちらも入場周りの手際も悪く、15分押しでスタート。
 
01. Saturday
暗転しバンドメンバーのみステージに現れる。
突然、稲葉さんの歌声で始まる。冒頭のサビが終わったところでモニターに
ステージ裏からステージに向かう稲葉さんが映し出される。
そしてステージに登場し歌へ。土曜日だけに聴けてよかった。
 
02. oh my love
いきなり2曲目に登場。さっそく歌詞を間違えるも動揺もせずそのまま立て直す。
 
03. Okay
こちらもいきなりの登場。
 
〜MC〜
 
04. photograph
en-ballでやらなかった曲
切ないけど好きな曲で聴けてよかった。
 
05. くちびる
突然、サングラスをかけカメラに向かい、カメラを操りながらサビを歌う。
その後、サングラスを外し歌へ。        
 
06. 赤い糸
今回は赤い糸がたくさんあった。
 
07. I AM YOUR BABY
稲葉さんがアコギを弾きながら。この曲もよかった。
 
08. 念書
この曲はやっぱりライブ映えします。
 
09. 今宵キミト
この曲の時にステージ横に突然観客が現れる。
あの人たちはどこから現れてどこへ行ったんだろう。
 
10. ハズムセカイ
ステージ横の客はそのままで。
少し原曲よりキーは低めに。
最後の一緒にいてよ〜では、ステージ横の女性の手をとっていた。
羨ましい。
 
11. Seno de Revolution
盛り上がるようで盛り上がり方が難しい1曲。
 
 
〜突然、稲葉さんの詩の朗読が流れる〜
詩の内容がちょっと稲葉さんっぽくなく会場で笑いが起きる。
 
12. BLEED
衣装チェンジした稲葉さん。
この曲もかっこいい。
 
13. 水路
ステージの中でもさらにお立ち台のところに登り歌い上げる。
 
14. Symphony #9
新曲3連荘。
これまたかっこいい。
 
〜メンバー紹介〜
 
15. Receive You [Reborn]
メンバー紹介最後の大島さんのキーボードから、SATOKOのドラムで
この曲とわかる。
ライブでのアレンジでさらにかっこいい仕上がりになってた。
 
16. SAIHATE HOTEL
なんともレアな感じの1曲。
 
17. 正面衝突
enツアー常連曲。
ラスト、稲葉さんがステージから落ちる感じでいなくなる。
 
18. Here I am!!
イントロが始まり、歌い出し直前にステージ横から稲葉さんが
飛び出してきた!
かっこいい演出。
 
19. 羽
曲の前に、羽ばたきたいですか〜?と客を煽り、
盛り上がったところでスタート。
この曲はライブでもすごく盛り上がるし好きな曲。
 
アンコール
 
20. 風船
稲葉さんのアコギ弾き語り。
 
21. 遠くまで
en-ballの時のようなアレンジ。
en-ballでは最後、稲葉さんがいなくなったけど
今回はロングシャウトでこれまた良い。
やはり遠くまではそこが楽しみなので。
 
22. Stay Free
最初に掛け声の練習から。
この曲もアップテンポで盛り上がる。
 
最後は、メンバー全員で前に1列で並んで、礼で終了。
退場曲は、これまた新曲でした。